top of page

N Z―ニュージーランド 人生の別れ道 でも頂上は一緒なんだ その3

自分はやはり、同じものに反応して、同じようなものを目指していただろうと。

それは富士山に幾つかのルートがあるけれど、頂上は同じだから。

私という人間の本質が変わらない限り、 

私はやはり、今のように

世界や日本に目が行き、今のような仕事を目指して 日々過ごしていた、と

思います。


大好きな国N Z、 再び行きたい、と思いながら、なんと40年!


時間の流れと、変わらない自分を 今、 みています。


今日もよき日を。





閲覧数:12回

Comments


bottom of page